ひろ(このブログはリンクフリーです)き日記

祝・長友のインテル移籍、岡崎のシュツットガルト移籍。 本田はどこに行く?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回のW杯は前回のドイツ大会に比べスター選手という面では面白みの無い大会だった

なんか書くことないのいでW杯のこと。
正直4年前はここまでサッカーファンではなかったのであまり記憶は無い。
ただ今見るとドイツ大会はスター選手の面でとても面白かったことが分かった。

今回、W杯で優勝候補はアルゼンチン、ブラジル、イタリア、フランス、スペイン、ドイツ等々。
そしてその中で注目された選手はメッシ、カカ、イニエスタ、シャビ、シャビ・アロンソ、クローゼ、日本でいえば本田等々。
今回のW杯の注目は新~というのが多かったこと。
スペインの初優勝、初のヨーロッパ以外の大会でのヨーロッパの優勝、初の初戦敗退での優勝、初のコンフェデ杯王者の優勝等々。

確かに面白い大会だった。
しかし、スター選手が少ない大会だったと思う。
前回、ドイツ大会では優勝国イタリアにはトッティ、ブッフォン、デルピエーロ、ピルロ、カンナバーロがいた。
しかし、今大会はトッティがはずれブッフォンは怪我、デルピエーロもはずれ、ピルロはスタメンには入っていなかった。
準優勝のフランスではトレゼゲ、ジダン、アンリ、なんていう三人がいたが今大会ではアンリは途中出場、ジダンは引退、トレゼゲは外れた。
そしてこの二チームは予選敗退。

ブラジルで言えばロナウジーニョ、アドリアーノ、ロナウドが外れたしアルゼンチンではサネッティ、カンビアッソが、優勝国スペインはフェルナンド・トーレスが怪我でまともな試合が出来なかった。
ドイツはカーンがいなかったしコートジボワールではドログバが右腕を骨折していた。
第一、日本代表だって、川口、中村、中田、小野、高原、福西と世界的に評価の高かった選手がたくさんいた。

だから今思えば今大会はスター選手が多くなく、いても活躍が少なかった。
なんだかスター選手という面ではドイツ大会が相当いいメンツだったなと感じた。
これも200円で買ったXbox360の2006FIFAワールドカップドイツ大会を買ってプレイしているから。
今日でちょうどイタリアとフランスで優勝成功したところ。
もうちょっとヨーロッパでプレイする予定なのでイブラヒモビッチのいるスウェーデンかオランダか、もしくはカーンのいるドイツか、フェルナンド・トーレスのいるスペインか。
実は結構悩んでいる。

なんだか今日はいつもに増してマニアックな内容だった。
分かる人はわかるだろう。
では今日はこれで以上。
スポンサーサイト

コメント

俺はイブラヒモビッチだぜ!!

  • 2010/07/18(日) 18:23:50 |
  • URL |
  • ARAIDA #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nodoame466799.blog47.fc2.com/tb.php/99-b4e2937c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

W杯 注目選手 3位決定戦

民主党と自民党が岡田武史監督の人気に便乗し、衆院選出馬を打診するも ... カペッロ監督のW杯選手ランクで、「ポロリ」したイングランド代表GKグリーンが最下位、本田は18位 · ネットで流行「本田△」って何だ?他に「輝け」、鈴木隆行「師匠」...(東スポ) &mid...

  • 2010/07/19(月) 22:07:23 |
  • FIFAワールドカップ W杯 南アW杯 最新情報

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。